銀行と消費者金融、どっちにする?

結局、銀行と消費者金融はどっちに借りるのが正解なんでしょうね。
私もいつも考えているんですが、どんどんドツボにはまるというか、結局どっちでもいいかという感じになってしまいます。
今日は、今までの考えを整理して、銀行と消費者金融どっちがいいかについて考えてみますね。

1.金利では銀行?
やっぱり金利面では銀行の方が有利なんですよ、そりゃあ数値をみれば一目瞭然です。
アコムとバンクイックを比較してみますと、アコムが4.7%〜18.0%に比べてバンクイックは年4.6%〜14.6%となっています。
明らかに銀行カードローンであるバンクイックの方が優勢なんです。

ですが、アコムも30日分の無利息キャッシングがあることを考慮に入れると捨てがたいというか、むしろお得な感じもします。
特に10,000円台の少額なキャッシングだったらアコムの方が向いている感じもしますよね。

2.スピードは消費者金融
金利は銀行の方が優勢ですけど、やっぱりスピードは消費者金融の方が上なんですよ。
だって、アコムは最短1時間で利用可能になるんですから。こんなに早く借りられる銀行なんて無いですからね。
とはいえ、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』だって最短で即日キャッシングできるんですから、別に不自由はしないんですよね。
まぁ、最短1時間で利用できるのは魅力的ですが、即日でいいと考えている人もいると思うんで、どっちがいいかは皆さま次第なんですよね。

3.結局利用者次第?
結局、結論としては「借りる人次第」なんですよ。
アコムもバンクイックもそれぞれ優良なキャッシング会社なんで、皆さんの状況に合わせてご利用する会社を選んでください。

ブラックだけどお金借りたい